藤本畜産牧場の紹介

牧場の施設概要の紹介です。

自然の恵みの牧場

自然豊かな環境での牛舎飼育の藤本畜産牧場は、創業35年以上の綾部地区の先駆的な存在です。繁殖用、育成用の双方の牛舎があります。雌牛約400頭の肥育前期用、肥育後期用と牛の成長に合わせたサイレージ(自給粗飼料)はサイロで管理されています。またミネラルを多く含んだこの地域特有の水は、敷地内の井戸から直接汲み上げられている。

飼料と育て方

飼料は、牧草や稲中心の粗飼料を乾燥させたり(乾草)、直サイロで発酵(サイレージ)させたり、とうもろこし、大麦、小麦などデンプンやタンパク質の含有量が高い濃厚飼料を使用しています。 何より飼育は愛情と、牛舎の清掃も行き届いた牛に少しでもストレスを与えない工夫が、そこかしこに見える牧場です。